ANTS便り

ANTS Garden とと市場店 shop blog
Posted by ANTS Garden   0 comments   0 trackback

2012夏。前半戦を終えて。

こんばんわ♪
皆様、今年のお盆はいかがお過ごしでしょうか?
ご先祖様のご供養やお墓参り。。。
とてもとても大切な日本の夏の行事ですね。
ANTSもお盆はお休みをいただいております。
(切り花を扱っていないため、ガーデナーのお盆は一休みです)
行きたいとこに出かけたり、用事を済ませたり・・・
少しリフレッシュさせていただきながら、今日はお墓参りに。。。
これからお盆明けに僕がやろうとしている事、
それを見守っていただけるように、必要な事を与えていただけるようにと
お参りしてきました。

さて、今年の夏。僕らもお盆を境に前半・後半と区切りを付けています。
暑かった夏。前半戦を何とか頑張りました。
お客様のために頑張る事を戦いだとは思いませんが、
今年の夏は、本当に暑く、戦いと感じてしまうほどでした。
毎年、外回りをしていますので体感でわかるのですが、
年々上昇する気温に少し危機感すら覚えてしまいます。
そんな中のお客様すべてのご愛顧に心よりお礼申し上げます。

僕たちが子供だった一昔前は、ここまでの夏の気温上昇もなく、
夏でも今よりガーデニングが盛んに行われていたと聞いています。
それが今では、お客様、生産・販売者、双方がオフシーズンだと
考える方も多くなってきました。
もちろん、それはいたしかたのない事ですし、
無理に推進させていく事は、ただの押しつけであり、
事業をやる者として、本末転倒だと思っています。。。
ですが、そのような状態を少し危惧してしまう事もあるんです。
この世界各国で進む気温上昇。様々な原因があると思うのですが、
人間が文明の発展と共に作り出してしまったモンスターでもあると思うんです。
僕も、その文明の発展の恩恵を受けてきた一人ではありますが、
ANTS号で街を周ると、土が見えている場所がもうほとんどないんですね。
地球は息ができない。。。
気温が上昇するのもわかる気がするんです。

まだまだ力のないANTSですが、
せめて、花や植物を愛する人たちには、
皆様のお庭やコンテナだけでも、花や緑でいっぱいであって欲しい。。。
身勝手な想いかもしれませんが、
暑い夏こそ、花や緑で溢れ、熱気を下げたい。。。
近年、同業の方でも、夏は枯れてしまうので、
お客様には花はご提案しないという方も増えてきています。
それもお客様の事を考えた素晴らしい考えですし、否定はできません。
でも、花を生業とする僕らが、もっともっと夏でも
簡単に上手に楽しく花を育てられる手段を研究せずに、
それでいいのだろうか? きっといろんな方法があるはずですし。。。
花文化、ガーデニングを盛んにする事で、
花や緑豊かな地球を取り戻し、温暖化にストップをかける。
いち花屋が大きなテーマを口にし過ぎかもしれませんが、
それも1つ、花屋にできる不滅の社会貢献ではないでしょうか?

もちろん、体調を崩されたりしないように無理はしないで下さい(^_^)
この夏、自分では出来ないけど、やっぱり夏も花に囲まれたい、
そうおっしゃっていただくお客様のご依頼で、
例年より多い夏の植栽をさせていただきました。。。
とても嬉しく思っています。
僕らが本気になってやれば、プロなんですから、
夏を乗り切れる適正な処置やアドバイスをさせていただけるのですから。
そんな想いも通じたのか、帰省などでお留守になりがちなお盆。
水やりができずに枯れるリスクが高いお盆に、
お天道様は雨を降らせてくれました♪
正直、感謝しています。
お客様のご自宅で少しでも多くの花が夏を彩ってくれる事を願って・・・
自分自身も、熱中症の症状が出ながらも頑張った甲斐があった、
そんな夏になったと感じています。

それでは皆様、お盆明けは、16日よりANTS号再始動です!!
暑い夏もあっという間に終わります。
秋シーズンの準備も少しずつ始めていきましょうね!(^^)!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://87ants.blog.fc2.com/tb.php/144-a153c631