ANTS便り

ANTS Garden とと市場店 shop blog
Posted by ANTS Garden   0 comments   0 trackback

春希望…

こうも寒い日が続くと…

春希望な寄せ植えになっちゃいますね😅

待ちわびてますよ!感、満載な…



でも今日は久しぶりにお日様&暖かく🎶
ちょっと安心しちゃいますが、油断大敵… また来週は寒波ちょい強めでしょうか❓

まあ、慣れてきましたけどね😅

幸いこちらの地域では、植物も大きく痛まない程度できているので、これ以上の強い寒波さえこなければ、もう大丈夫かと思われますが…
定休日を利用して、植栽させていただいたお客様のお庭メンテに行ってますが、どのお宅も、ほぼ痛みなし✌️ 雪がドッサリ被ったお宅もあったようですが問題なかったようです😊 こんな時、やっぱり良い苗を使っておいて良かったと実感します🎶

明日は久しぶりに10度の予報が出てました。寒波の中休み、上手く活用されて下さいね😉
素敵な植物、いろいろ入荷中ですので、遊びに来て下さいね~😋


フェリシア フェリシティ
従来種のブルーデージーよりも分岐性に優れ、花持ちが良い、ハイパフォーマーさんです😊


いつ見ても惹かれますね~、レースラベンダー😁


新色ネメシア チョコバナナ
なんとも個性的でオシャレな🎶


毎年、人気でございます(^。^) オステオ ダブル
他にもカラーバリエーションありますので~


ラナンキュラス アヤリッチ オレンジバイカラー
ピンクに続き、人気のバイカラーです!


スタンダード アヤリッチも各色🎶


緑好きと、渋いの好きな人にはたまらない😋
ラナンキュラス アラクネJr.


まだ蕾固めですが、咲き進むと楽しみなアラクネJr.の寄せ植え😉


ゴソゴソと、いろいろやりたくなるこの時期…
場所変えてみたり😆


ね~こは、こたつで丸く… いや、伸び~るの、私🎶

さあ、皆様と今年も花談義できるのを楽しみにしながら… 今日は、ちょっとたまには?ガーデナーぽい話で皆様にお役に立てれば…

こんな天候が安定しない時期や、お仕事やご家庭の用事諸々で、欲しい花がたくさんあるんだけど、買って苗のまま置いとくと痛むし、もう少し先で時間がある時や、天候の良い日に植えたい… だから買うタイミングを逃して、欲しいものが買えない😓って、ご相談をよくされるのですが、今日はその解決策の一つをご紹介✌️

当店のお客様でも実践されて、とても充実したガーデンライフを送っていらっしゃる方が多いのですが… 結論から言うと、欲しいな~という時に買っておいて下さい(^。^) 仮植えという方法があります。方法は至ってシンプル😋 ここに植える予定、という場所を少し掘って苗ポットのまま仮植えしとくんです。苗ポットのままダメにするリスクが少なくなると共に素晴らしい利点が…
植えたい場所にすぐに定植せずに、時間をかけてその環境に慣れさせる事ができます。ハウスから出てきた苗だし、お店の環境とも違うので、ゆっくり苗を慣らす事ができますしね😊
どうしても合わない時は定植前に場所を変更できますので、その判断材料にもなりますよね。

更に、一度の買い物で植えたいものが揃わない時もこうやってキープしておけば、デザインも見ながらポットのまま抜いて場所も変更できます。

鉢植え、寄せ植え用も、少し深さのある空いた鉢なんかに仮植えしとくのも一つの手ですね。

もちろん、当店は植物のクオリティには自信を持っていますから、仮植えで慣らさないと枯れちゃうなんて事はありません。あくまでもすぐ植える時間がない方。現在のように気候変動が激しく、買っておきたいけど安定した天気の日に植えたい方。※強烈な霜や雪の予報の時は仮植えもズラして行って下さい。他の苗も揃った時点で植え付けたいが、欲しいものが無くならないうちに買っておきたいという方… など、この方法を使えば、マイペースなガーデンライフが実現可能です😊
※梅雨時期や猛暑日などは、ビニールポットの中で蒸れやすいため避けた方が良いかもしれません。
※仮植えも、制限無しに保つわけではありませんので、なるべく2~3週間内には定植してあげましょう。

尚、この寒い時期であれば、植物の苗の根は活発に動きませんので、仮植えしておかなくても軒下や、超寒波の日だけ玄関内に入れるだけで、苗のまま痛まず管理できると思います。

以上、簡単にご説明ですが、詳しく聞きたいという方は、店頭にてお話ししますので、お気軽にお声かけ下さい(^。^)

※この方法は、当店で試した実績や、お客様に試していただいた結果を基にお話ししていますので、100%枯れないという保証ではありませんので、ご了承のうえ、ご希望の方のみお試し下さい😊

それでは、あと少し、もう少し…
春は近づいてきています😊 植物に力をもらって頑張りましょう。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://87ants.blog.fc2.com/tb.php/646-7c1c4265